スマートフォンは驚異?

 先日、アップル社より「iPhone4S」が販売予約開始の
 ニュースがありました。

 驚いたことに予約受付初日に100万台を突破。
 昨年発売された「アイフォーン4」を67%超上回り、アップル社の
 一日での販売最高記録を更新したそうです。

 それほど売れないのではとの予想を大きく覆しての大反響。。。
 読者の皆さんの中にも予約された方もいらっしゃるのではないでしょうか。 
 世はいよいよスマートフォンの時代かと肌で感じますね。

 これだけスマートフォンが普及してくると、心配されるのが
 携帯アフィリエイト。

 サイトが作りやすく初心者でも成果が出しやすいということで
 現在取り組む方が増えています。

 こんなにスマートフォンが増えたら、今から携帯アフィリは初めても
 もう遅いのでは・・・。

 こんな声を良く耳にします。


 結論から言うと、携帯アフィリはまだまだ稼げます。^^


 その根拠をお話ししますね。

 日経BPコンサルティングの調べでは2011年8月の時点で
 携帯ユーザー全体を100とした場合のスマートフォンユーザーの
 割合は約8.0%と発表しています。

 100人いれば8人はスマートフォンを持っているという
 計算になりますね。

 このままでいくと出荷台数2000万台に届くのが2015年と
 予想されています。

 これに対し、携帯アフィリエイトの市場は2008年度で
 約316億円。翌2009年度は401億円。

 昨年2010年度においては497億円と対前年比で毎年
 約120%の伸びを記録しています。

 この数字を見ても、これから携帯アフィリエイトに参加しても
 全然遅くないことが分かります。

 仮に数年先、100%スマートフォンに変わったとしても、
 具体的に何が変わるのでしょうか?

 検索するのは人です。
 スマートフォンでも携帯電話でも端末が違うだけ。
 検索するキーワードも同じ、SEO対策だってほぼ同じです。

 広告がモバイル専用であれば、PC・スマホ用に変更すれば
 いいだけです。^^

 全然スマートフォンを恐れることはありません。

 現にASPの中には携帯タグを一切張り替えないで
 PC・スマホ用に対応してくれるところも出てきました。


 結論!


 スマートフォンの普及を心配しているなら
 携帯サイトをひとつでも多く作りましょう!

 それが早く稼げるコツですね。
posted by 携帯アフィリエイター スナフキン at 13:18 | Comment(0) | 携帯アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。